串本消防署の協力の下、消防訓練を行いました!

初めまして!新スタッフの植木です。

今後もちょくちょく登場しますのでよろしくお願いします!

さて、本日は快晴の中、串本消防署の方にご指導・ご協力していただき、消防訓練を行いました。

コテージにて火災が発生したと想定し、スタッフ全員で消火訓練、およびお客様の救助・避難誘導、消防への通報までを行ないました。

最初はスタッフ一同緊張していましたが、途中からは顔も引き締まり、真剣に訓練を行う姿は、もしもの非常時に対する意識の高さを感じる事が出来ました。

最後に署員の方からアドバイスをいただき、緊急時に対応出来るよう訓練を通して日頃からの心構えが大切だな!と感じた1日でした。

とは言え、

キャンプに焚き火は必須アイテム!
冬はなおさらですよね(^^)

お客様もサイトでの焚き火の際は、「もしも‼︎」に備えて消火用のお水を準備しておくと安心して楽しめますよ!

こちらはコテージやグランピングの消化器です。

入室の際、消化器のある場所を確かめておくと、いざという時にとても助かります。

また、建物の方はデッキでの焚き火は絶対にしないでください。デッキ前のスペースでお願いします(^^)

キャンプのお客様も生地によっては火の粉でテントに穴が開いたり、燃えてしまう事もあります。大切なテントを破損させない為にも焚き火は充分に管理して楽しみましょう!

これからの時期は空気が乾燥しますので、皆さん火器の取り扱いには大変お気を付けくださいね。

でもやっぱり・・・

焚き火の炎は癒されます♪

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク